スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡蓮(スイレン)のうんちく

睡蓮(スイレン)についてうんちくを調べてみました。

学名 Nymphaea(スイレン科スイレン族)

睡蓮という名前の言われは、花の形が蓮に似ていて、夜は閉じ、昼に咲くためとか。名前の由来もいろいろで興味深いです。
また、和名ではヒツジグサ(未草)といいます。未の刻(今の午後2時頃)に咲く花ということで、こんな和名がついたようです。

エジプト、バングラデシュ、タイでは国花になっています。ナイル川河畔には多数咲き誇り、ナイルの花嫁と呼ばれています。確かに、スイレンの可憐な咲き誇りを目にすると、花嫁と呼ばれるのも納得かなあと思います。

7月10日、7月24日、8月5日の誕生花で、花言葉は「優しさ」「甘美」「清潔な心」「信頼」「純情」「純粋」「潔白」です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/899-ab0a25f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。