スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リシア

リシアは自然下では水面に浮遊して生育する浮き草です。しかしながら、互いに絡み合って生長していく習性を利用して、人為的に水中に沈めて育成すると非常に美しい水草レイアウトを形成します。ただし、リシアは活着性がないため、以下の方法でレイアウトに使用するとよいでしょう。

・リシアネットを使用した方法
この方法なら比較的容易にセットできますよ。こちらで詳しく説明しています。


ちなみに、チャームではこんなセットを用意していますよ。
リシア(1パック)+リシアネット小(3個)


リシアストーンリシアラインを使用して巻きつける。
この方法ではリシアラインを強く巻き過ぎないように注意して下さい。


尚、リシアの育成ポイントですが、

照明  ⇒20W蛍光灯 3~4本
CO2 ⇒必ず添加して下さい
水質  ⇒弱酸性~中性
水温  ⇒20℃~28℃

です。若干、水草初心者の方には難しい感じもしますが、本当に美しい水草ですので、ぜひ挑戦してもらいたいと思います。レイアウトの前景から中景におすすめですよ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/857-812b1ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。