スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネグロってな。

どうも、生体担当の佐藤です。
いつも生体の紹介ではつまらないので、たまには他のネタでも書き込みます。
といっても、そんなネタがあったかな...!?そうだっ!!
つい先日、オトシンネグロの稚魚が生まれたので紹介しましょう。

ネグロベイビー


小さくてもしっかりネグロらしいですね。30匹ほど水槽にいました。水槽の壁面についてる画像はうまく撮れなかったのですが、壁面についてる様子は可愛らしいですよ~。実は弟たちももう誕生してたりします。
発見された日はちょうど休みだったのですが、次の日に水槽をチェックしていると『ネグロ稚魚注意!!』の文字が...水草生体の女性スタッフが発見した時に『なんかいるー!!』と叫んだらしいです。以前にもポポンテッタ・フルカタも気づいたら稚魚がいたっけなぁ。


ネグロは繁殖可能ではありますが、狙って繁殖となると少しコツが必要です。コリドラスにも言えることですが、水換え、低気圧の接近、低水温がきっかけになることが多いようです。しかしこのきっかけは根拠はなく、産卵誘発の要因がはっきりしているわけではありません。どんな魚も繁殖を狙うなら、単独飼育で、原産地に近い環境を用意してあげるのがよい結果につながります。魚が住みやすい環境が、繁殖しやすい環境になります。ただ、それだけではうまくいかないところが面白いところなんですよね。

現在ネグロは欠品中でご迷惑をおかけしています。というのも、ネグロは入荷する便がまちまちなので...人気商品のため大量(数百匹)に入荷はするのですが欠品になってしまいました。いっそのことチャームで繁殖場作ろうかなっと。今すぐネグロが欲しい方、もうしばらくお待ちください!できる限り早く良いものをリリースできるようにしますので!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/757-8300af8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。