スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい熱帯魚の取材の取材2

こんにちわっす!昆虫担当の佐藤です。
今日は「楽しい熱帯魚」の取材をお受けしました。前回同様に“匠の水景”というプロが教える水槽レイアウト術の企画に出させていただくことになりました!!ということで今回もその取材風景などをちょっとだけ、紹介しましょう!

今回はギャラリーの水槽を使用して、レイアウトすることになりました。レイアウト、撮影にはギャラリーのような施設があると非常に便利で、こういった取材などにも即対応できるというメリットがあります。チャームもはりきって協力させていただきました。

午前中のセッティングの様子。

カメラマンの新野さんと吉武編集長が手際よく撮影の準備している様子です。
チャームのスタッフも撮影用の水槽をキレイにして撮影に備えます。


この黒い布は水槽への写りこみ防止です。実際に水槽を撮影したことのある方ならお分かりだと思いますが、水槽を美しく撮るのはなかなか難しいことなんですよ...


今回使用した水草です。120cm水槽にもなると植え込む量もかなり多くなります。


撮影が始まり、真剣な顔で作業は進んでいきました。そしてレイアウトは完成へと...


吉武政宏編集長と新野雄高カメラマンのツーショットです。

髭がとってもダンディーな吉武編集長と、カメラマンの新野さんです。遠いところはるばるご苦労様でした。

出来上がったレイアウトは...また後ほどご紹介させていただきます!




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/641-7771e4f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。