スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特製フレークフード モニター報告(神奈川県のIさん)

特製フレークフードの商品モニターにご応募頂きました神奈川県のIさんよりモニター報告の連絡を頂きました。
こちらで紹介させて頂きます。


魚にとっての匂いがいいのでしょうか大変嗜好性の高いフードと言うのが第一印象です。

フレークの大きさは小型熱帯魚向きで程良い感じです。グラミー類、テトラ類、レインボー類いずれも群がる感じで摂餌していましたが、特にパールグラミーのペアはよっぽど気に入ったのか、翌日水槽に寄って行ったら、餌くれダンスをするありさまでした。基本的にはきちんと水面に浮くフードですが、指先で沈めて見ると、クラウンローチとコリドラス類も赤虫に対するのと劣らない位の集中力を発揮します。苔取り用のミナミヌマエビやサイアミーズフライングフォックスまでがっついていましたので、この点ちょっと心配ではありますが。。。
形状は板状の薄いフレークではなく少ししっとりとした感じの顆粒状なのですが、小麦粉でつないでないということでふやけて食べやすいのか、子供が間違えて自分の水槽の中の仕切りで隔離してあるプラティーの1-2週間の稚魚にやっても(一週間ずっとやっていたらしいのですが)1尾も落ちもせず順調に成長していました。実際見ましたら、頭より大きな餌をつんつんと盛んについばんでいました。消化がいいのかもしれませんね。

そんなに長期間与えたわけではないので色などの経過を見るというわけにも行きませんでしたが、藻類も主原料の一つとして入っていると言うことでバランスも良いようです。もう少し継続してやってみたいと思いました。 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/439-e48035bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チャームさん特製フレークフードモニター報告

今日はチャームさん提供の「特製フレークフード」のモニター報告です。さて、特製フレークフードとはなんぞや、という方はとりあえずリンク先でチェックしていただくとして、これは小型熱帯魚やえび、めだかなどに幅広く与えることができるというフレーク....

  • 2006/12/20(水) 22:53:20 |
  • えびblog

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。