スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震の予知に...

こんちわっす!生体担当の佐藤です。
本日は淡水性の魚類でも最も種類が多い、巨大グループのナマズ目の種を紹介します!
まずナマズの仲間のすごいところは全世界生息していることです。例えばカラシン目はアジアには生息しておらずアフリカと南米に分布し、コイ目は南米には生息していません。世界を制覇したのはナマズだけなんです!そしてナマズ目はコリドラスやプレコを含み、2000種を超えるといわれる巨大グループです。多種多様な形態を持ち、数cmのものから1mを越す大型魚までさまざまな種が見られます。こいつらの特徴はまずはっきりとした鱗を持ないこと。中には粘液により体表を保護する種もいます。またヒゲを持ち、側線が一本といった特徴を持ちます。チャームでは小型の容姿が面白いものを中心に扱ってきたのでそんなのを紹介しましょう!プレコやコリドラス以外のナマズ君たちです!

これまでにチャームが扱ってきたナマズ君たち。




トランスルーセント・グラスキャット
Kryptopterus bicirrhis

グラスキャットの中でも最も有名な種ではないでしょうか。よく群れ、性質も温和で水草水槽に群泳させると非常に面白いです。ただ白点病に弱いので、高めの水温がポイントです。




ミクロシノドンティス・バテシィ
Microsynodontis batesii

非常にナマズらしい体つきの小型種です。アフリカ原産で、日本にはドイツを経由して入ってくることがほとんどです。臆病で物陰に隠れてしまうことが多いですが、顔だけ出して餌を食べているときは非常にかわいらしいです。あまり流通の多い種ではないので見かけたら狙っていた方は即ゲットをオススメします。一応チャームには少し多めに用意してあります!




アジア・グラスキャット
Pelteobagrus ornatus

トランスルーセント・グラスキャットと同様に有名なグラスキャットです。全身が透明ではなく黒い模様が入るのが特徴です。状態の良い個体はやや黄色味が出てきます。性格も温和で、サイズも小さいので初心者の方でも飼育しやすい種です。




ブルーレオパード・タティア
Tatia intermedia

小型ナマズとして人気の種です。大きな口と目が特徴的で非常に可愛い種です。普段は物陰に隠れていることが多いですが、餌を与えると元気良く泳ぎ回ります。やせやすいので餌が十分に行き渡るようにしてあげたほうが良いでしょう。




ストライプ・トーキングキャット
Platydras costatus

東南アジアでブリードされた幼魚を良く見かけるのではないでしょうか。美しいストライプ模様と独特の体型が人気のポイントです。体中に大きなとげを持っていて、危険を感じるとこすり合わせて大きな音を出します。やはり昼間は物陰でじっとしていることが多いです。チャームに来ているこいつは値段は張りますがフルサイズで迫力満点です!




ハラ・ジャーデニー
Hara jerdoni

超小型ナマズとして人気の種です。胸ビレと頭が大きく、小さな目が非常にかわいらしいです。物陰に隠れてしまうことが多いですが、白く目の細かい底砂を使えば観察も容易になります。




南米クリスタル・キャット
Tridensimilis nemurus

全身が透明で小型でかわいいナマズです。遊泳性も強いので10匹ぐらいで水草水槽で群泳させても面白いと思います。ただいたずら好きでなので混泳魚には注意が必要です。




エトロピエラ
Eutropiellus debauwi

本日アップされた遊泳性のグラスキャットです。グラスキャットといっても体は半透明で、黒いストライプがアクセントになっています。美しく、遊泳性が強いため観賞価値も十分です。ドイツからブリード固体が時折入荷する程度であまり流通は多くないです。チャームで今回リリースしたものはザイールからのワイルド固体です!なかなか珍しいのではないかと。


ナマズと聞いたら大型魚といったイメージがありますが、小型水槽でも飼育できる種は結構います。ただ夜行性が強く昼間はじっとしているものや、地味な種が多いのは否めません。ただ愛着という面では不思議と他の魚より強くなってしまいます。餌やりのときにだけ姿を見せるので、餌やりが楽しい種でもあります。基本的には肉食性を持つものが多いので、赤虫やイトメを人口飼料と併用するといいでしょう。温和な種は口に入らない魚であれば混泳も可能です。うまく付き合えば非常に長生きする種も多いので大事に飼育してあげてくださいね。

ここ最近アピストのアップが続いていましたが、そろそろ他の魚もアップしていきますよ!結構面白い種も来ているのでお楽しみに!話題のミクロラスボラsp.“HANABI”も昨日アップしました!実はストックの水槽を二本使っているためもう少し状態が上がればさらにリリースができます。狙っている方は今しばらくお待ちくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/360-33430ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。