スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピエC ルートアンドブランチ

水草に付着するコケをシャットアウトするのに大変好評のパピエCさんのルートアンドブランチを取り扱い開始しました。

ご使用方法は以下の通りです。

・水草に付着した黒いコケ、糸状のコケの除去、防止に効果があります。ヘビーグリーン系(アヌビアス、ミクロソリウム、ボルビチス等)の水草についた黒いコケや、糸状のコケには1~2倍に薄めてハケか筆上のものでつけてください。強くこすりつけずに乾くまで3~5分放置して水槽に戻します。植え込みの場合は水位を下げて直接原液をストローなどでかけてください。コケは変色してエビが食べてくれます。48時間照明を消すとより効果的です。

・水槽や器具のメンテナンスには、原液を直接苔の付着した部分に付け、10分程度経ってからブラシで擦るか、15分程度浸してください。取れやすくなります。
60cm水槽には水換えの翌日から3日に1度、3ミリリットル(3プッシュ)入れるとコケの発生予防、魚病の予防に効果があります。
・ライトグリーン系(アメリカンスプライト、ウィステリア、ヘアーグラス等)の水草には10倍以上薄めて使用、20倍での使用の場合(1リットルの水に5プッシュ)は5分程度つけてください。コケは変色します。状態にもよりますが、ライトグリーン系水草は、薄めにつかってください。ウイローモス、リシアも同じです。

多くの方のブログ等でも好評となっています。皆さんもぜひお試し下さい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/302-a28feafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。