スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学する水質測定キット

科学の心を刺激してくれる、水質測定キットが登場しました。皆さんの水槽の水質測定にご利用してみては?

・pH assay kit(pH測定試薬キット)

・GH assay kit(総硬度測定試薬キット)

セット内容は共に、測定試薬、試験管、コルク、スポイト、マニュアルからなります。楽しみながら水質測定を行ってもらいたいという製作者の気持ちが伝わってくるセット内容になっています。親切なマニュアルがついていますので、アクアリウム初心者の方でも取っ付き易いと思います。遊びながら化学的な側面をいろいろと学べるキットですよ。

学生の自由研究にも利用できそうです。夏休みにいろいろな水質の測定をしてみるのもおもしろいかもしれません。理科嫌いの方も、こういったキットで楽しみながら実験してみると、科学のおもしろさに魅かれてしまいますよね。


(06.07.10)
こちらの商品をご使用になられた方の感想をこちらで紹介致します。尚、これらの感想は38brainさんのネットショップaquamind laboratoryより抜粋させて頂きました。感想を見たところ、皆さん水質測定を楽しんでいるようです。商品のコンセプトが存分に発揮されている感想が多いです。あと一点、説明書に対する評価も大変高いですね。

-----------------------------------------------------------------
●pH assay kit(pH測定試薬キット)

やっぱり色が濃くて見やすいです!!
入れ物を水槽の中に入れて5ml計るのでは無く、スポイトで1mlづつ入れるのですが~、思った以上にスポイトの方が楽ちんでした~

「センスの良さ」「わかりやすさ」です。

まず感じたことは「とにかく楽しい」という事です。特に試験管にコルク栓でフタをして、左右に振って水の色が変わる瞬間って、ちょっとした理科の実験感覚でした。
-----------------------------------------------------------------
●GH assay kit(総硬度測定試薬キット)

初心者でも非常に分かりやすく且つ丁寧に 記述されている説明書のお陰で、楽しく測定することが出来ました。

そもそも「硬度」って何?!という疑問を持つ方の為に、説明書の中では使用手順とは別に、「硬度」について解り易く解説してあります。
使用手順もイラスト付きなので問題なく測定を進めて行くことができますよ。

ガラス試験管な為、水面張力がさほど無い感じがしました。しかも最初っから0.5刻みでの測定なので、精度も良い!

測定の細かさに重点を置いて作られてるので初心者からうんちく好きなヘビーユーザーまで使えるものだと思いました。
-----------------------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/271-ae85e0b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

aquamind laboratory GH測定

硬度測定はホント久しぶりですww最近放置状態だったのでね~~38brainさん『aquamind laboratory』製品が発売されます。各種水質測定試薬なんですがここへデザインを取り入れようと・・38brainさんらしい発想に感動しております。私自身のHP立ち上げにはじまり、エサの商

  • 2006/07/09(日) 20:15:30 |
  • ビーシュリンプの青い森

CRS近況報告!

ウヘヘヘ!!本日、怒涛の2連続更新なのだ(笑)まぁ、本題はこっちだったんですけどね・・水漏れ事件の報告もしておきたかったので^-^さてさて・・・最近の我が家のビーちゃん達なんですが~5月生まれの稚エビが、随分と大きくなっていてビックリ!!しっかし・・・普

  • 2006/07/10(月) 21:42:27 |
  • ★アクアリウム症候群★

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。