スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞!!

“そのときは彼によろしく”をチャームスタッフと鑑賞してきました。
作者市川拓司さんは、チャームの古くからの顧客の方で、森田も2度ほどお目にかかった事があり、繊細な感じの素敵な男性です。
初対面の際に、“そにときは彼によろしく”が初版で、サインも頂きました。
水草の知識も豊富で、BSの番組(チャームも出演)の際の映像で水槽を拝見しましたが大変立派なレイアウト水槽でした。
サインを頂いた際のお話では、随分前から水草店を舞台の作品を執筆の希望があり、チャームのイメージを取り入れたとの事です。
映画化の場合、主役の女優さんは誰ですかね?との問いに即座に「小雪さん」との回答が印象に残っています。(きっと小雪さんタイプの女性が好み・・・と)


DSC_1044s.jpg



映画鑑賞にはポップコーンと、欲張りスタッフ約3名がキャラメルのラージ(バケツほどの大きさ)を頼み、量の多さにびっくり、食べ飽きて始末にこまっているそばから、3名の中の一名がポップコーンをばら撒いてしまい劇場は大騒ぎとなってしまいました。
実は森田も欲張りでラージのキャラメルでしたが、ばら撒いたのは私ではありせん。
(ばら撒いた犯人は会社で一番偉い人です。)
塩味やカレー味ポップコーンを選択したスタッフ達は、少しも違う味を分けてはくれませんでした。

森田

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/1336-09d9d0a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。