スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑っているわけではありません!

こんちわッす!昆虫担当の佐藤です。

やっと用品、生体とバリエーションが増えてきました。気づいた方もいるかもしれませんが、その中にヘラクレスがアップされました。
誰もがあこがれる世界最大のカブトムシであるヘラクレスオオカブトですが、以外に知られていないこともあるので少し紹介したいと思います。

ギリシャ神話の英雄ヘラクレスの名が与えられたヘラクレスオオカブトは、長く伸びた胸角と、頭角が特長的なDynastes属のカブトムシです。中南米を中心に生息し、他にもネプチューンオオカブトやグラントシロカブトを含む8種が知られています。生息地によって13の亜種が知られ、いくつかの種はご存知の方も多いでしょう。ヘラクレス・ヘラクレスは胸角の太さが一番ある基亜種で、最も大きくなるヘラクレス・リッキー、胸角が細いヘラクレス・セプテントリオナリス、ヘラクレス・オキシデンタリス。流通量が多いヘラクレス・ヘラクレス、リッキーに比べ他の亜種はややマニアックで値段が高価な物が多いです。どの種もワイルドの入荷が少ないことから、ブリード個体を中心に流通しています。

成虫の飼育は非常に簡単。
ヘラクレスは成虫になってから約1年程生きます。他のカブトムシに比べ寿命が長いのが特長的です。大食漢なのでエサさえ切らさなければ非常に飼育は簡単です。温度も18℃~30℃近くまで適応してくれます。大きなプラケースとエサ、転倒防止の木を用意してあげれば飼育は非常に容易です。

多産で子沢山。
23~28℃で飼育できればブリードも容易です。コーカサスなどに比べるとオスの性質は温和で、メスが殺されることはなく交尾も容易です。メスは非常に多産でうまく採卵すれば100個以上の卵が取れることもあります。ただし幼虫も非常に大食漢なので、広いケースが必要になります。

意外に難しい大型個体。
野外では170mmを超える個体もいるといわれていますが、ワイルドの個体でもそこまで大きな個体はいまだに見られません。ブリード個体であれば150mmを超えれば十分大型個体で、160mmの大台を越えれば自慢になります。幼虫は発酵の進んだマットを好み、大型個体の作出には大きなケースとやや低温での飼育が必要になります。しかし、じっくり育てた大型のオスは成虫になるのに2年程かかるため、1年程度で羽化するメスとの羽化ズレがネックとなります。他にも発酵の進んだマットでじっくり育てるため、マットが劣化したり線虫が発生することがあります。3令の後期ではマット交換によって蛹化が早まったり、狭いケースで蛹化したために角が曲がって羽化したりと、大型個体の作出には乗り越えねばならない問題もたくさんあります。

奥が深いブリード。
上翅が青くなるブルーヘラクレスを始め、より美しい形、より大きな個体を作るためにブリードでは厳選された親を使うことがあります。ワイルド個体の流通が少なく非常に高価なため、ブリードによって大切に累代されてきています。良品も増え、貴重な亜種も累代されてきています。ヘラクレスの飼育がより広く知られ、より深い世界となっていくことを願うばかりです。


チャームで販売中のヘラクレス。





ヘラクレス・ヘラクレス
Dynastes hercules herculs
一番人気のヘラヘラは現在販売しているのは幼虫のみです。成虫にするのに時間はかかりますが、成虫に比べれば安価に入手できるのでヘラクレスに挑戦してみたいという方にはオススメです。






ヘラクレス・トリニダデンシス 95mmUP(WF1)
Dynastes hercules trinidadensis
貴重な亜種も販売中です。トリニダデンシスはカリブ海のトリニダ島、トバコ島に生息する亜種で、胸角付け根がやや太くなり、先端が開く、胸部にざらつく等の特徴を持ちます。やや小型の個体です。






ヘラクレス・レイディ 70mmUP(WF1)
Dynastes hercules reidi
ヘラクレスの超小型個体?と思う方もいるかもしれませんが、これも貴重な亜種です。レイディははカリブ海のセントルシア島、マルティニーク島に生息する小型亜種で、サイズが小さく、最大でも100mm程度です。上翅の光沢が強く黒斑が目立つといった特徴を持ちます。



マット、菌糸ビンもアップされているのでチェックしてみてください。特にXLシリーズはヘラクレスでも良好な結果が出ている、オススメアイテムです。今から始める方だけでなく、現在ブリードしている方にも是非試していただきたい!それからサービス品のアトラスカブトが非常に好評です。興味を持っている方が思ったより多いということでしょうか?是非一度チェックしてみてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/1268-7c45e7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。