スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2軍ではない。

こんちわッす!生体担当の佐藤です。

今日は書籍などを見ると“載ってはいるけど、名前までは覚えてないなぁ...”というちょっとマイナーな魚を紹介します。マイナーな魚、もちろん水草もですが、一般種になれない理由はいくつかあると思います。まず輸入量、流通量が少ない。あまり外見に個性がない。値段が高い。こんな理由がほとんどではないでしょうか?特に学名をそのまま日本語で読むものは名前が覚えづらく、知名度が低くなりがちです。そこで今回はそんなマイナーな種にスポット当ててみようと思います。

そんなマイナーな奴ら。

ミクロスケモブリコンsp.
Microschemobrycon sp.

グラス・ゴビーに似た感じの魚ですが、一応カラシンの仲間です。2000年の夏にカージナルに混じって日本に初輸入され、その後は単独の入荷も見られます。コイツがマイナーになったのは間違いなく透明感のある体に存在感が無いところと、学名がそのままの読み方でsp.という何だか分からない種とされている所でしょう。飼育も若干曲者で、エサを食べるのが非常に遅く、カージナル・ダーターなどと同様にエサに気を使う小型魚です。そんなマイナー扱いを受けている本種もいざ飼育してみれば個性たっぷりです。エサを食べるときに口を開けると体に似合わない大きな口を持っています。極稀にプラチナタイプが存在するのも見逃せない点です。産地によってバラエティがあり、種の同定が難しいだけに、コレクションするのは非常に面白いかもしれません。


リブルス・シリンドラシウス
Rivulus cylindraceus

卵目のファンの方でもこいつを飼っている人はなかなかいないと思います。キューバ原産の種で、アフィオセミオン南米バージョンといった感じです。書籍などでは結構載っているのですが、他の卵生メダカに比べたら色あせて見えるのでしょうか?存在感が薄い種です。コイツもやはり名前が学名そのまま...。あまり馴染みの無い種ではありますが、ヨーロッパでは他の卵生メダカ同様に注目されているようです。まだまだ日本に未入荷の種も多いですし、丸みのある頭部などが独特の雰囲気を持っています。飼育も容易で、繁殖などもアフィオセミオン属と同様の方法で行え、ブリードまで楽しめる種です。


ラスボラ・アイントベニー
Rasbora einthovenii

ラスボラ・アギリス
Rasbora agilis

こいつらを始めとしてラスボラの仲間もマイナー種のグループに入るのではないでしょうか。学名がラスボラではなくなったヘテロモルファやエスペイ、アクセルロディばかりが人気ですが、本家のラスボラの仲間は決して人気種ではないのがほとんどです。原因は地味な色彩で存在感が薄いところではないでしょうか。こいつらはシダやクリプトの植えられた暗めの水槽では抜群の美しさを見せてくれます。飼育も容易で、安価といいことずくめなのですがいまいちメジャーになれません。当然人気が上がらないので流通量も決して多くはありません。ラスボラの仲間を大量購入されるお客様をみるとこの人はかなりのこだわりレイアウト派だなと...。玄人には十分に愛されているので、メジャーになる必要はないのかもしれません。


コリドラス・グリセウス
Corydoras griseus

コリドラス・ナッテレリー
Corydoras nattereri

熱帯魚の中でも人気種のコリドラスにもマイナーな奴らがいます。グリセウスはコリドラスの中でも無個性。特に目立つ模様や色彩を持っていません。肌色の体色にアイバンドのみという非常に変わった無個性コリドラスです。存在感は薄いかもしれませんがここまで無個性だと、それが個性といえるでしょう。ナッテレリーは体側の1本のラインが特長的です。こんな模様を持ったコリドラスはほとんどいないので、こちらは逆に個性的な種です。ただ色彩的にはやや地味な種ともいえるかもしれません。コリドラスの中でも渋めの魚といえるでしょう。どちらもショートノーズの可愛らしい種で、人気希少種に比べ安価、初心者でも飼いやすい種です。

他にもマイナーな種がいるので、そいつらもまた今度紹介しましょう。マイナー種のほとんどは輸入量が多くても便数が少なかったりして入荷が不定期になりがちです。狙っている場合は早めにゲットしてください。チャームも人気種と同様にマイナー種にも力を入れていこうと思いますので宜しくお願いします。

コメント

熱帯魚が趣味の旦那を持つ妻日記

はじめまして!
熱帯魚に旦那の愛をとられてしまいそうなので、
まずは敵を知ることから!w
ということで訪問させていただきました!
(*^▽^*)
魚を育てるというのは大変なんですよね。
また、勉強しにきたいと思います♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/1231-2b25840b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。