スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モネといえばスイレン!!

オランジュリー(ルーブルの別棟)の大壁画“睡蓮”を始め、生涯繰り返し“睡蓮”を描き続けたモネ。
パリ郊外のジヴェルニー、睡蓮の池を中心とした水の庭の雛型をご自宅のベランダや、屋外で楽しんでは如何でしょうか?
突然に水の中からが上がり咲くその美しい姿には、強く心ひかれます。
モネが何故に繰り返し描いたのか・・理解できるような・・

十分な日射と温度、土に肥料分があれば、育成難易度は高くありません。
是非今年こそビオの鉢でスイレンを!
森田

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/1212-4b68995d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。