スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼオライトのご紹介

今回販売を開始しました、ゼオライトは皆さんにおなじみの多孔質を売りものにした商品です。決して肉眼では分かりませんが、電子顕微鏡を使用しますと内部には1億分の1センチ単位の孔が多数、スポンジ状に張りめぐらされているのが確認できます。


この肉眼で確認できない孔があるため、ゼオライトはいろいろな分野で使用されています。身近ではペット用の脱臭剤、住宅用の建材等、ちょっと踏み込むと、各種の化学合成の触媒としても利用されており皆さんの見えないところで活躍してくれています。このあたりについて詳しく知りたい方は各種の検索エンジンで調べてみて下さい。色々な知見が得られると思います。


そしてアクアリウムにはどうなのかといいますと、この多孔質がアンモニア等を吸着させ、水質の安定・浄化に抜群の効果を発揮してくれ、バクテリアの繁殖床としても大変大切な機能を果たしてくれます。
また、多孔質とは外れますが、ゼオライトはミネラルいっぱいです。バクテリアの増殖に必要なミネラル成分を多数含んでいることもポイントで、このミネラルがバクテリアの活性化に寄与してくれます。生体にとってももちろんミネラルはよいですよ!


ろ材として使用するのはもちろん、底床として利用、ゼオライトを入れてミネラルいっぱいの汲み置き水を足し水用に用意するのもいいでしょう。ゼオライトから溶出するミネラルが生体の状態をよくしてくれるでしょう。

バクテリアを吸着させたゼオライトもご用意していますので、水槽を立ち上げる方はぜひごちらもご検討頂ければと思います。特に初めて水槽を立ち上げる初心者の方などはこういったバクテリア付ろ材を使用してみることをおすすめします。水槽の立ち上がりがスムーズに進むこと請け合いです。水槽立ち上げ時の必需品かと。ただし、淡水用、海水用とありますので、ご購入時はこの点ご注意下さい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/1178-f0ef8ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゼオライトについて

ゼオライトゼオライト (zeolite) とは、結晶中に微細孔を持つアルミノ珪酸塩の総称である。日本名は沸石(ふっせき)。もとは天然に産出する鉱物であり、内部に水が含まれているため加熱すると沸騰しているように見えることから、ギリシャ語の''zeo''(沸騰する)と''lithos''

  • 2007/02/08(木) 13:06:34 |
  • 化学物質いろいろ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。