スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉から栄養を与えるために

水上植物と異なり、水草は栄養素をすべての体表面から摂取できます。そのため水草は、特定の栄養素を葉から摂取するために液体肥料を、根から摂取するために緩効性肥料を必要とします。この時、水草の種類によっては、栄養素を葉又は根のどちらか一方から優先して摂取します。

カボンバなどの繊細な葉を持つ水草は、栄養分を葉から吸収します。このような水草におすすめできるのが、セラ フロレナ。セラ フロレナは、水草が葉から吸収する栄養分をバランス良く配合した液体肥料です。これらの栄養分の中には、ミネラルや微量元素だけでなく、鉄分も含まれます。セラ フロレナの栄養分は、その特殊製法により、水草に吸収されるまで長い間有効な状態で水中に残ります。そのため、水草に正しい栄養素を簡単に与えられます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chanet.blog34.fc2.com/tb.php/1076-815a9d16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。